事務局からのお知らせ

最新Topics


【募集締め切り】組合員向け食肉加工製造技術研修会

2023年12月19日

表記研修会について応募を締め切りましたのでお知らせ致します。


【募集締め切り】
組合員向け食肉加工製造技術研修会


 全国食肉事業協同組合連合会(村上幸春会長)は、令和5年度食肉流通機能強化事業により、「食肉加工製造技術研修会」を来年1月22日から23日まで、千葉県市原市の(株)小野商事で開催します。申込受付を11月13日から開始し、現在参加者を募集しております。(※12/19募集は締め切りました。)
 加工研修会は、食肉の低需要部位を有効利用し、高付加価値製品を開発、販売品目の多様化を通じ、食肉小売店の経営強化を図ることを目的とするものです。
 県肉連の組合員であれば誰でも参加することができ、参加費用は無料。
 本場ドイツの加工品コンテストで多数の賞を受賞した講師陣によって行われます。
 基礎アイテムの「ブラートヴルスト(生ソーセージ)」の製造やソーセージの充填、ひねりなどの体験。「アウフシュニット(太いソーセージ)」、「フライシュケーゼ(型入れして焼いたソーセージ)」、「ウインナーソーセージ」のほか、今回はパテ、テリーヌ等の「シャルキュトリ」、野菜由来の発色剤を使ったソーセージの製造実演なども行います。
 研修会には毎年、ソーセージ加工技術の習得に意欲をもつ多数の組合員が参加し、精肉店を営みながらソーセージづくりを新たにスタートさせた人も出てきており、また手づくりソーセージによる新事業の展開など、組合員の経営力強化につながる成果が出てきています。
 なお、「唯一無二の商品で経営力アップ―食肉加工品製造技術研修会成果報告書」では、食肉専門店での加工品製造・付加価値化のメリットや課題、これまでの研修会の成果、研修会参加者の取組事例、研修会で教えている主要アイテムのレシピなどを紹介。研修会について詳しく知りたい方はご参照ください。
(報告書のページは、下の表紙画像又はこちらをクリック

 

 開催日時:令和6年1月22日(月)〜23日(火)(2日間)

 開催場所:(株)小野商事(千葉県市原市)

 参加対象:県肉連組合員

 申込受付:所属する道府県肉連事務局まで
       (各事務局の電話・メールは別紙連絡先PDF参照

 募集人数:20名

 募集締切:令和5年12月15日(金)
※表記研修会について応募を締め切りました。


問合せ先:全国食肉事業協同組合連合会(TEL:03(3582)1241)まで。

 

活力ある店舗づくりのための成功事例集

  • 社団法人 全国食肉学校 〜新鮮力で即戦力、食肉のプロを養成します。
  • 一般財団法人 畜産環境整備機構
  • 新時代の食肉流通拠点・情報発信基地! 公益財団法人日本食肉流通センター
  • 公益財団法人日本食肉消費総合センターは、食肉に対しての正しい情報をお伝えいたします。
  • 一般社団法人 食肉科学技術研究所(食肉科研)は、食肉・食肉製品などの検査・研究機関です。
  • 「なんつね」がお届けする最高の安心
  • ある意味エコなショーケース。お店の顔でもあるショーケース。湘南ステンレス工業株式会社
  • 社団法人 日本食肉協会  関連情報はこちら
  • 全国食肉公正取引協議会 「適正表示ステッカー」を掲示している店舗は、正しい表示をしている信頼できる店舗です。
  • 広告募集中
  • 広告募集中
  • 広告募集中
  • 広告募集中
 ALL JAPAN MEAT INDUSTRY CO-OPERATIVE ASSOCIATIONS.全国食肉事業協同組合連合会

サイトマップ サイトポリシー お問い合わせ ホーム

東京都港区赤坂6-13-16アジミックビル8F / TEL 03 (3582) 1241( 代)