特集 :  全国のお肉屋さん紹介

 全肉連は、「食肉小売機能高度化推進事業(小売機能高度化の推進)」で、全国の食肉専門小売店で食肉加工製造や惣菜等の商品開発などで経営強化に成功している事例を取りまとめました。引き続き、多くの事例を紹介してまいります。

≪掲載店舗一覧≫

丸山食品

先代が立ち上げた食肉店にドイツ製法の自家製ハム・ソーセージの販売が加わった。 店舗に付加価値を与えながらも、幅広い食肉・食材を自信のボリューム陳列。 食肉店ならではの活気あふれる魅力的な店舗を築いている。

長野県飯田市中央通り4-31
TEL 0265(22)1315
FAX 0265(22)1316

店舗写真

●立地 最も近い駅はJR飯田線の「飯田」駅。駅から徒歩2分。商業地の「ユ
ニー通り商店街」にある。飯田市の中心である飯田駅前には、いくつもの商店街が広がっているが、その中の1つ、ユニー通り商店街の中程に覺飮蛙品は店を構えている。

●沿革 創業年は昭和24 年。創業者は丸山兼男氏。1935 年に創業者の丸山兼男氏が食肉店を開店、1950 年に覺飮蛙品に改名、精肉と手造り惣菜の店として出発、また、現代表者である丸山光夫氏の息子さんが、1998 年、ドイツ式ハム・ソーセージを勉強、国産トレードコンテストで金賞を受賞、現在は、静岡県内でドイツ料理の店「居酒屋ブーセル」を開店。現代表者である丸山光夫氏自身も2004 年ドイツに行き、ドイツ式ハム・ソーセージを研修、精肉と惣菜の販売だけではなく、ドイツ式自家製ハム・ソーセージを製造販売している。

●客層 男女別には女性客が約70%、男性客は約30%。職業別では専業主婦
が約50%、勤め人約40%、飲食店その他は10%。店頭での小売りだけではなく、ホテル、学校、病院、飲食店等への卸売りも行っている。販売形態は対面・計量販売。

●品揃え 生鮮牛肉は信州和牛のロースなど5アイテム。生鮮豚肉は南信州産黒豚のロースなど2アイテム。生鮮鶏肉は徳島県産阿波尾鶏のももなど2アイテム。生鮮馬肉は国産、カナダ産のロース1アイテム。ほかにオーストラリア産のチルドロース マトン・ラム1アイテム。自家製造ハム・ソーセージは南信州産の豚肉を原料としたヴァイスヴルスト(白ソーセージ)、リオナーなどを製造販売。自家製造の食肉加工品としては自家製ローストビーフ、ローストポーク、カモの燻製、自家製ポテトコロッケなど。ほかに自家製造のポテトサラダ、厚焼き玉子、煮物など。売上数の上位3品は、1位牛肉、2位豚肉、3位鶏肉。

●販促  安全・安心・美味しいをモットーに、信州牛、南信州産黒豚、地鶏、馬刺身等の食肉、食材を幅広く取りそろえている。手造り惣菜や自家製ハム・ソーセージは、添加物を極力抑えた製品造りを心がけている。逸品へのこだわりとして「信州和牛」を前面に打ち出している。厳選した和牛に特製リンゴを混ぜた飼料を主として与えられ、独特の味と香り、色合いを兼ね備えた「信州和牛」に育つ。「南信州産黒豚」は温暖な気候風土の中、きめ細かな飼育方法で育てられたこだわりの逸品。また、自慢の手造り惣菜は、自家製 ローストビーフ、ポテトサラダ、厚焼き玉子、ポテトコロッケなど種類も豊富。

店舗内・商品画像


≪ 店舗図 ≫

店舗図

≪ 地図 ≫

アクセス・地図最寄り駅はJR飯田線の「飯田」駅。駅からは徒歩2分。
商業地の「ユニー通り商店街」にある。

  • 社団法人 全国食肉学校 〜新鮮力で即戦力、食肉のプロを養成します。
  • 一般財団法人 畜産環境整備機構
  • 新時代の食肉流通拠点・情報発信基地! 公益財団法人日本食肉流通センター
  • 公益財団法人日本食肉消費総合センターは、食肉に対しての正しい情報をお伝えいたします。
  • 一般社団法人 食肉科学技術研究所(食肉科研)は、食肉・食肉製品などの検査・研究機関です。
  • 栃木で「和豚もちぶた」を取り扱う関口肉店公式サイト
  • 社団法人 日本食肉協会  関連情報はこちら
  • 全国食肉公正取引協議会 「適正表示ステッカー」を掲示している店舗は、正しい表示をしている信頼できる店舗です。
  • 広告募集中
  • 広告募集中
  • 広告募集中
  • 広告募集中
 ALL JAPAN MEAT INDUSTRY CO-OPERATIVE ASSOCIATIONS.全国食肉事業協同組合連合会

サイトマップ サイトポリシー お問い合わせ ホーム

東京都港区赤坂6-13-16アジミックビル8F / TEL 03 (3582) 1241( 代)